とまこのつぶやき, ゆづとま日記

ココロまっすぐに。

@マカオ

カメラを好きになって本当によかった。

悲しいことがあると、とたんに、カメラスイッチが入る。
それまでなにげに視界に入れてた風景が、急〜にキラキラして
どの角度のどのへんが魅力的だとかがいきなり見える。
無意識でカメラを構える瞬間、衝動はおさえられない。

もちろん、楽しい気持ちでも撮るよ。そっちの方が多いよ。
でも、楽しいから意識的に撮るのとは別なんだ、
悲しいときのスイッチは。超自然現象。

わたしはこれまで、離婚について、自分を責めることが多かった。
相手がかわいそうだったなぁって。
感謝の気持ちで押しつぶされそうになるのは、きっと一生続くだろう。
カメラをはじめに教えてくれたのも、カメラを残してくれたのも、
あの人だった。でもね、気づいたよ。
今まで知らなかった深い悲しみの渦は、いつもこの物語について。

真の悲しさと、悲しさの対処法と。両方を置いて去って行った人を
今、はじめて、腹の底からにくたらしいと思う。

最後の最後、にぶく悲しいできごとがあった。
大丈夫、この物語に、もうこれ以上に悲しいことは起こらない。
わたしは、じっくりと最後まで味わい尽くした。
これでいい。悲しみよ、さようなら。

@マカオ

Comment





Comment